2007年03月28日

オレ達は、ゆるくない!

yuru.jpg

ふ、ふ、不覚だ……。。。
知らなかったよ、こんなイベントがやっていたなんて。

第1回ゆるキャラカップin鳥取砂丘

関連記事を幾つか…。

朝日新聞【マイタウン岡山】
日本海新聞
山陰中央新報

それにしても、イベント最後にやったらしい
「ゆるキャラ音頭」って、なんだろう?

みんなで踊ろうって書いてあるけど…。
非常に気になる。

んで、どう?Jリーグ版とか…。

-
posted by のらり堂。 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

You've Got A Friend

やっぱ、いい曲だな〜。
ただ、それが言いたかったんだな。

906.jpg

ゆうがたフレンド(公園にて)

MOONRIDERS
作詞:糸井重里 作曲:白井良明 編曲:ムーンライダーズ


結構前に出てたけど、最近なんか染み入る。
なんでだ?


-

posted by のらり堂。 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

単細胞遊戯マイクロ王か…。

先日新聞社のサイトを見てたら、興味というか目に付いた記事があった。
でも、どうなんだろう?
ムシキング、恐竜キングと来て、これって…。

戦うのはカブト虫でなくゾウリムシ 微生物ゲーム誕生

名前からすると、遊戯王から発想したんだろうね。
「カードゲームも流行ってるし!」とかいうノリなんだろうか?

-
posted by のらり堂。 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

どうなる?SONY。

2006年J2の日程が発表されて、ベルマーレの日程見ながら
アウェイ何処に行こうかな?とか、いよいよ始まる闘いに想いを馳せてたりもしますが
ちょっと悲しい出来事が・・・。

sony.jpg

ソニー、ロボット事業から撤退--ウォークマンの国内生産も中止


いや別に家に帰ったら、AIBOに向かって「ただいま!」とかも言いませんが
遊びが無くなっていくと、何事も上手くなくなって行く様な気がするんだよね。

天下のソニーさんと呼ばれたあの時代は
この速い流れの中では、既に忘れ去られようとする過去なのか?
あんだけの会社とは言いつつ、本当に火事場のくそ力は残ってるのだろうか?

海外に生産拠点を移して行っている時点で
終焉のベルが鳴っている様にも思うが、どうであろう?


-


posted by のらり堂。 at 02:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

【続】TUKA、au。さぁ、どっち?

「ツーカーからauへの同一電話番号での契約変更受付」につきまして新たな特典

今更気付いたんですが
メールアドレスも移行出来る様になったんですね。←(12/28付発表)
但し2月下旬よりの受付予定、ちょい先の話だ。

それにしても、「番号もアドレスも変えるの嫌だな」とか思ってたんで
これで障害は無くなった。

ついにTUKAとも、お別れだ!
天邪鬼なあっしは、それはそれで悲しいとも思うけど…。


-
posted by のらり堂。 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

遊び心か、男の性か?

関空トイレ、美化的中 男心射抜いたダーツの「的」


記事中にもある様に、結構前にオランダでの成功事例を聞いた事があったので
面白いなとは思っていたのですが、遂にですね。

こういう遊び心があって、日常にも好影響を与えるものは好きです。

んで実際自分がやるかっていうと、間違いなくやりますし
的にうまく当たったら音なんか出た日にゃ、もうそりゃ小躍りですよ。
でもびっくりするだろうな、ドラクエのレベルアップの音とか出てきたら。

どんな音が出たら、面白いかな。

-

posted by のらり堂。 at 22:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

TUKA、au。さぁ、どっち?

“ツーカーから移行”申し込み殺到で一時中止

う〜ん、どうしよう、ちょっと困るな。
流石にTUKAさんは、機種が無さ過ぎだから変えたいんだよな。
デザイン的にも今一だし…。

ただ逆に言えば、
契約がTUKAさんのままで、auさんの機種が使える様になれば問題無しなんだけど…。
まぁ、無理か。

でも、これって電話番号は変わらないけどメールアドレスは変わるんだよな。
結構面倒だよね?同じEzwebなのにな。

静観!


-
posted by のらり堂。 at 01:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

早く宇宙へ、Part3

space.jpg


スペースシャトルの打ち上げが、またも延期された。
残念と言う他ないが、先ずは安全第一であるので勇敢で賢明な判断であろう。
打ち上げは17日以降という事だが、見守って行きたいな。
17日なら翌日は休みだし、生中継をテレビの前で正座してみるか。

という訳で、毎日こちらを眺めていくことにする。
posted by のらり堂。 at 21:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

早く宇宙へ、Part2

野口さん、13日に宇宙へ

結構前に「早く宇宙へ」という記事を書いた。
14日未明、確か日本時間朝方5時頃とかに野口さんはいよいよ旅立つ。
1度待たされている分だけ、想いは募っている事だろう。


時々思う。
宇宙に出たら、まず何を思うのだろうって…。
真っ暗闇の中で、何万光年先か分からない星たちが輝きながら横たわっているのだ。
そんな世界が目の前に浮かんできたら、正気じゃ入られなくなるだろうな?とは思う。


無事に任務を終えて欲しい、それだけである。


そんな操縦士の野口さんは、あっしにとって案外身近な感じがする。
茅ヶ崎の高校出身なのである。
ある意味、湘南の誇りだなと心から思う。

明日は我が湘南ベルマーレも勝利し、地元からの歓喜の祝砲を挙げよう。
宇宙に届くほどの想いをのせて。



posted by のらり堂。 at 01:34| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

浪漫の星?ホームスター!

満天の星空を自宅で鑑賞できる家庭用星空投影機「ホームスター」新発売

前から少し話には聞いていましたが、いよいよですな。
星空浪漫派な皆さんには堪らない一品!
この値段が高いとか安いとか、そんな野暮なことは言いっこなしですぜ。
都会の喧騒の中で疲れきった者たちが家に帰るなり、満天の星空に出迎えられる。
なんか、そんな日常が生まれそうですね。

でもね、あっしがパッと頭に浮かんだのは、
坂本 九さんの“見上げてごらん夜の星を”なんだよな。
少し歌ってみたくなる様な、そんな話題でしたよ。



posted by のらり堂。 at 01:51| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

“ImPhone”は面白そうだが…。

昨日のニュースですが、これ面白そうだな。

手軽そうなのが良いね。
携帯の代わりに成り得るのかな?
ネットカフェとかに寄って「Hello!」って海外の知り合いに、ちょっくら電話って。
面白そうな絵というか風景が、頭に結構浮かんだりしてるんですけど…。

って言いつつ、本人は電話が余り好きじゃなかったりするので利用はしないんだろうな。
ましてや、テレビ電話って未来っぽいけど見られてる感がありそうで嫌い。
個人的には、ユビキタスなんて以ての外という派だし…。

でも、注目だな。
posted by のらり堂。 at 01:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

「MOTTAINAI」の精神。

先日テレビで見て、思い起こした記事。
少し真面目に・・・。

「もったいない」世界に響け!

ノーベル平和賞を受賞したケニアのマータイ環境副大臣。
日本語の「もったいない」という言葉と概念に感動し、
国連の「女性の地位委員会」で環境保護の合言葉として、「MOTTAINAI」を紹介した。

テレビで繰り返される彼女の「MOTTAINAI」。
日本人として「日本語」や「古き良き精神」を誇らし気にも感じるが、
何よりも先にたったのは現状との差への違和感だった。

番組では次々と映像が流れる。
渋谷辺りで行った若者の「そんな言葉聞いたことがない」「知らない」。
巣鴨での年配者の「うちら戦中育ちだから」「ものを大事にしたよね」。
「もったいないばあさん」という絵本の朗読を聞き入る幼稚園児。
そして、居酒屋で残飯として処理される皿の上の食べ物。

果たして今の日本人、いや自分に
「もったいない」という意識がどれぐらいあるのだろうか?
何が出来るのだろうか?、色々と考えさせられた。


注)彼女は植林活動とアフリカの女性の地位向上を求める非政府組織(NGO)
「グリーンベルト運動」を実施している。ノーベル平和賞に関しては、
環境問題の関係者を対象にしたのも、アフリカ人女性に授与されるのも初めてである。
posted by のらり堂。 at 19:30| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

さて、皆さん如何でしょう?

人さし指、短い男性は暴力的?

さて、皆さんは如何ですか?
えっ?あっしですか?ご覧の通り・・・。



心して指を見る。
posted by のらり堂。 at 17:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

今年のラズベリー賞。

ブッシュ大統領、「最悪主演男優賞」に ラジー賞

ちょっと前のNEWSですが、過去の記事に書いていたラズベリー賞が発表されました。
まぁ思った通りだったんですが・・・。
ジョージ、オメデトウ!
あなたの俳優人生に幸あれ!

こういうシニカルな催し、日本でも大々的にやらないかな?
結構名誉な気がするけどな。
posted by のらり堂。 at 16:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

3月12日まで我慢なのだ!

今年から新たにJ2入りする徳島の名産と言えば?

そう「渦潮!」

という訳で今日はこんな日だったそうです。
海開きみたいなもんなんでしょうけど、
「うずしおレディ」が金色の鍵を海に放り投げるって、あなた。
環境問題になんないんでしょうか?大丈夫ですか?
しかも「今日は見れなかった」って、この日にに合わせた観光客は可哀相だな。

てな訳で、あっしら湘南の人たちは3月12日まで我慢ですよ。
ほら、もう春ですから・・・。
時々雪は降りますがね。
posted by のらり堂。 at 22:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

「早く宇宙に」 

野口さんの宇宙遊泳訓練、NASA公開

いよいよ5月15日に野口さんが飛び立ちます。
何気に野口さんは高校の先輩であったりして、
宇宙を舞台に活躍することを心から願っておりました。

んでこんな会もあったりしてですね、時々拝見しておりました。
その中のコーナーで「野口さんと宇宙開発の歩み」という年表風のページが有りまして
子供の頃の憧れとかが載っているのですが、どんな少年でも憧れって変わらないなと。
野口少年はサンダーバードやら宇宙戦艦ヤマトを見て、
興奮したりして「○○ごっこ」をしてたんだろうな?とか想像する訳です。

心の中A:「波動砲発射ー!」
心の中B:「発射ー!」

とか密かに思いながら宇宙を浮遊したりするのでしょうか?
旅のご無事を心から願っております。
posted by のらり堂。 at 16:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

なんてったって迷宮の女の子。

小泉今日子、書類送検

って結構ショックだよな。
一番最初に好きになったアイドルだったのになぁ・・・。
映画館に「生徒諸君」とか見に行っちゃったもんなぁ・・・。
あの頃は羽賀研二もアイドルだったよなぁ・・・。
posted by のらり堂。 at 18:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

納得の政策。

神奈川県逗子市、小1生全員にGPS端末を無償貸与

非常に素晴らしい試みだな、こんな税金の使い方ならば納得だよな。
でも小学校1年生って、急に端末とか押せるかな?大丈夫かな?

でも、そんな時代になってしまったのですね?
posted by のらり堂。 at 21:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

あっしだったら、嬉しい様な?

仏高校生10万人「大学入試科目減らさないで」とデモ

時期的に、こんな話題はタイムリーですね?
フランスの受験のお話です。

記事の方は簡単に言うと、12ある筆記試験の科目を半分の6科目に減らし、
平常点や実習成績に基づいた「総合評価」を合否判定基準に加えると言うことらしい。
んで、単純に考えると科目が減って嬉しいとなるでしょう?
でも、この「総合評価」つうのが問題らしく
コネとか差別とかによって不公平が出る可能性があるとの事。

でもこんな話って、昔から日本でも有ったりしませんか?
内申書の割合が非常に高まっていて、先生の受けを良くした方が得とかね?
まぁ「そんなの関係ねえよ!」とか言って実践出来たら格好良いですけどね。
そんな非常にデリケートな問題ですが、注目です。


あれ今回は真面目かな?
posted by のらり堂。 at 20:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

未だ憧れる、雪まつり。

第56回さっぽろ雪まつりが本日から開催

ちっちゃい頃から、憧れてるんですよね。
でもね、未だ行った事が無いんですよ。なんか触れちゃいけないというか・・・。

大通りを歩いて、飾りが目に入った瞬間、
「今まで得た全ての知識やら経験が雪によって掻き消さられちゃいそうな感覚」
って言うんですかね。
そんな魔法みたいな感覚がありそうで、行くのを躊躇ってたりするんですよ。
単純に寒いのが苦手って言うのもあるかも知れませんけどね・・・。
そんな感覚ありませんか?ありませんよね・・・。

夏は行った事あるんですよ、北海道は。
彼是7回ぐらいはあるでしょうかね?でも冬は1回も無いんですよ。

という訳で、未だ雪まつりは行ってません、憧れているだけです。
そろそろ「雪の魔法」も跳ね返せるかも知れませんが・・・。
posted by のらり堂。 at 17:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事に彼是。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。