2005年11月08日

ナリタトップロード急死。

立ち上げといて、そのまま風化してしまいそうなエントリ。
それはKEIBAの巻。
ディープインパクトの無敗での3冠とか世間では騒いでいるのに、ノータッチなのだ。
相も変わらずの天邪鬼振りである。

でも無視出来ない事はある。

菊花賞馬ナリタトップロード急死


テイエムオペラオーアドマイヤベガ
その年のクラシック3強を形成し、3冠レースをそれぞれ分け合った。

そして繁殖生活に入って、3強対決はこれから第2章と考えていたのに
そのうちの2頭がすでにし天に召されてしまった。

競馬は血統のドラマが見られるという側面があり、そこが魅力だし好きな所だ。
現役時活躍した○○の子供とか兄弟とか…。
浪漫に身を委ね、新たな夢を産駒である子供に、孫に見たりもする。

自分で言うのもなんだが、結構浪漫派だったりする。
だけど馬券はというと、結構現実派だ。


今回の件は悲しい。
ナリタトップロード彼自身も好きだったが、
なにより愛したサッカーボーイの後継種牡馬が居なくなった。
その事実が悲しい。

無事是名馬。
それは競争生活から引退した馬たちにも当てはまるもんだ。


-
posted by のらり堂。 at 01:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | KEIBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

ニホンピロウイナーが死亡。

この話題は、どうかとも思うんですがね?
ちょっと余りにもショックだったりするので。
ブログの方向性が余りにも散漫ですけど、まぁ題名通り放談と言うことでご勘弁を。

つー訳で、KEIBAというカテゴリを追加しますよ。

ニホンピロウイナーが死亡。

あっしが愛した、ヤマニンゼファーのお父上。
あっしが愛した、フラワーパークのお父上。
その他諸々・・・。

ダビスタとかでもよく種付けしたなぁー、快速馬好きだったもんな。
ご冥福をお祈り申し上げます。
posted by のらり堂。 at 19:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(3) | KEIBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。