2011年03月04日

いよいよ開幕です。

さて、あと少しで開幕です。
その前に自分内整理。

我が愛する湘南ベルマーレ。

昨年は、久し振りのJ1という舞台ではありましたが
喜びなんて、ほんの一握りで、
足りないものを「これでもか!」というほど叩きつけられたシーズンでした。

昨年の成績は、3勝7分24敗 得点31 失点82 得失点-51。
この数字、この上ない屈辱でした。

「泣くまい」と決めていたものの、やはり涙は正直なもんで
降格決定時には、自然と頬を伝っておりました。


ただ湘南ベルマーレフットボールチームのこれからも続く歴史を考えれば
現在の立ち位置がはっきりした意味では、意義深いものだったでしょう。
「こっち行けば」とか「あっち行けば」みたいなコンパスは
いままでは持ってなかったんだな、と実感したしね。

当然マイナス面は一杯。
でもサポーターとして同時に感じたのは、J1はやっぱり楽しかったということ。

あそこへまた戻りたい。
あそこで戦い続けたい。

これからのモチベーションは、これです。

今年も何試合か練習試合を見ました。
ワンダーランドも行きました。
戦う覚悟は出来ました。
気持ち的には開幕してるも同然です。

厳しいこともある、楽しいこともある。
さぁ、いよいよ開幕ですぞ!

-
posted by のらり堂。 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

12月に入りまして。

さて我が愛する湘南ベルマーレ。
2010年リーグも最終戦だけを残すだけになった。

『あぁ、もう1年が終わるんだ…。』
実際、12/1だもんな。
あと1ヶ月よ、早いもんだ。


今年のブログには、開幕戦の気持ちと2つの告知が記されている。

誇らしく戦った選手に対する気持ち。
怪我人の多さへの千羽鶴制作。
募金のお願い。

その他には、特に書いてはいない。

Twitterに移行したということもあるけど、
書く気持ちにならなかったというのが正解だろう。

このまま書かないのも考えたけど、
やっぱり、つまらないものでもいいので
その時々に感じたことを、不定期に書き残していこう。
そして、それを年末に振り返っていこう。
いまは、そんな感じだ。


結果は残すことが出来なかった今年。
残すは、最終戦の新潟のみ。

今年は1試合ごとの出来の振れ幅が大きくて
出来たことと出来なかったことの精査が簡単じゃないけど
明日へ、未来へ、つながる何かをつかみにいきたい。

願いはひとつ、みんなを笑顔で終わらせてくれ!
そんな感じ。
posted by のらり堂。 at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

募金活動実施のお知らせ。

湘南ベルマーレサポーター協議会の発案で
「Vamos Junto 募金」が7/25のFC東京戦、8/1の清水エスパルス戦で行われます。

募金をすることで劇的に何かが変わるわけではないでしょうが
湘南ベルマーレが強くなるきっかけだったり、クラブの役に立って欲しいなと思います。

募金をご協力してくれた方には、うちわが頂けるみたいですよ。
私も微力ながら協力します。

詳しくは、湘南ベルマーレサポーター協議会のブログをご覧下さい。

-
posted by のらり堂。 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

黄緑と青の千羽鶴折ります!

お久し振りです。

現在、J1リーグ戦2勝。
ナビスコ杯、0勝。

我が愛する湘南ベルマーレは、非常に厳しい戦いが続いています。
しかも不運なことに、怪我人が多い…。

そんな状態だからこそ、怪我人へ向けて、チームへ向けて、
いろんな思いを鶴にたくしませんか?

場所はナビスコ横浜Fマリノス戦の会場・三ツ沢アウェイ入口付近。
日時は、明日5/29の11時より開始。

指太く、赤ちゃんみたいな掌を持ち、
折り紙は、ほとんどしたことのない、不器用なあっしも参加します。

詳しくは以下のURLへ。

http://yuzo.la12efs.com/?eid=1050935

参加をお待ちしております。

-
posted by のらり堂。 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

開幕、誇らしく感じた90分。

試合終了を告げる笛の音。
そのあと、暫らくの静寂があったように感じた。
少しの『…』。

結果としては、勝てなかったし、負けなかった…。

湘南ベルマーレ2010年シーズン初戦、
モンテディオ山形との一戦は、1-1の引き分けである。

降格候補と専門誌等でいわれる現状を考えると
間違いなく、勝っておきたかった。

でも、感じたでしょう?
ピッチで躍動する選手たちの姿は、ベルマーレとして変わらない誇らしいものだった。

今年の最終戦で僕らがどういう状況に置かれているかは
まだまだ先のお話だし、当然わからない。
でも開幕初戦。
久方ぶりのトップリーグにもかかわらず、おもいっきりプレイし
ピッチ内を走り続けた選手の姿を僕は一生忘れないだろうな。

たかが一戦、されど一戦。
今年も頑張って応援しようと心から思った。

それだけで十分意義深いものだった。

-
あと、ご報告。
posted by のらり堂。 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

さて、いよいよだ。

早いもんで
3/6のJリーグ開幕まで、あと少し。

各チームそれぞれ補強をし、今年の開幕への準備をしている。

我が愛する湘南ベルマーレも、
ホーム平塚競技場で13:00よりモンテディオ山形と対戦をする。

長く目指していた舞台に、いま当事者として立ち、戦っていく。
勝つだろうし、負けるだろうし、引き分けるだろう。
機会は均等に我々の前に転がっている。
目の前にひろがる全てを受け止めて、今年も頑張っていきたいと思う。

でも下馬評悪いね。
まぁ戦力だけを見れば、それはそうだろうけど
それだけで勝ち負けは決まらないことを、我らは知っている。



矢野顕子さんの『PRAYER』。
今の心境というわけではなく、ただ好きなんです。

-
posted by のらり堂。 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

宮崎へ行く、最終日。

最終日である3日目。
残念ながら雨のため、屋外の練習は無しになった。

となると、あとは観光モード。

3いざ行かん.JPG3吊橋全景.JPG3霧島.JPG

当初の予定より少し遅めに起きて
朝風呂、そして朝食バイキング。

チェックアウトし、ローソンを探しに移動。
2/20に開催される湘南ベルマーレJ1昇格記念試合「We're back」チケットを購入。

本日最初の目的地、綾町へ。
ここは川崎フロンターレのキャンプ地でもある。
別に敵情視察というわけではないが、ぶらりと立ち寄る。

全体練習は既に終了しているらしく、キーパーが居残りで練習していた。
しばし眺め、エジソンに「2/20来いよ」の意味も含め
送迎のバス越しだったが、ベルマーレのグッズを見せたら笑ってくれた。
ちょっと嬉しい。

そんで目的地、長さ250m、高さ142mという照葉大吊橋へ移動。

小雨が降っていたこともあり
霧が深く、神秘的というか、気を緩めたらやられそうな緊張感がある。
この感覚は、おそらく写真では全く伝わらないだろう。

高低差のある山道2qちょっと。
ぜーぜー言いながら革靴で歩いた。
ちょっと辛かった。

次に山越えをして、高速使って都城市へ。
第2目的地である霧島酒造へ向かう。

だけど、残念。
ここでは工場見学をするはずだったが、時間が合わず。
お土産コーナーを見学し、最後の目的達成のため宮崎市内へ戻る。

再び、宮崎観光ホテル。
目的は、宮崎牛を食すること。

銀座にもお店がある宮崎牛取り扱い店、「みやちく」にて鉄板焼きコースを頂く。
美味しい。

さて、目的は全て達成。
思い残すことは、宮崎にはもう無い。
良い宮崎遠征だった、以上。


これから練習試合が多く組まれ、チームは更なる完成を進めていく。
シーズン開幕は3/6、ホーム平塚競技場だ。

湘南ベルマーレを愛する皆さん、今年も頑張っていきましょう!

-
posted by のらり堂。 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮崎へ行く、2日目。

一応断っておきますが、既に10日以上前の話です。
宮崎遠征、2日目。

2練習試合.JPG2鳥の振る無い.JPG2歓迎フラッグ.JPG

1/30は、今年初の練習試合。
しかも、いきなり2試合である。

試合結果は、公式のNEWSでご確認ください。

1試合目の雑感。

・新加入の馬場選手の出来が良いな、と。
・センターバックに入った練習生は是非とも加入して欲しいな、と。

1試合目の後、地鶏の振る舞いがあり
大変おいしく頂きました。

その後、昼食は近くの『びびんや』で。
カツオめしと魚うどんを食す。

この魚うどん、麺に魚のすり身が練りこんであるらしく
独特な感じ。

さて2試合目の雑感。

・永田選手のレギュラー入りに期待かな、と。
 スケール感は増してきたように思う。
・小林竜樹選手の運動量というか、ちょこまか動く感じは
 後半出てきたら相手にとってイヤだろうな、と。

試合の感想はこんな感じで。

その後、宮崎市内へ移動。
2泊目の宮崎観光ホテルにて、うれしいハプニング。
快適な空間の提供。

夕食は、鳥三昧。
美味しいな、鳥は。

満腹なため、ホテルに戻る前に街中をしばし散歩。
すこしお腹を落ち着かせようと試みる。

しかし美味しそうなものの前ではあっさり無力なもんで、
きっちょううどん→肉巻きおにぎり。
満腹だ…、宮崎恐るべし。

ホテルに戻り、少し部屋飲み。

2日目、以上。

-うれしいハプニング。
posted by のらり堂。 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

大型ビジョンは、前進したということ。

ねおベルマーレさんで以前紹介していた
金子修一平塚市議会議長のブログで大型ビジョンに関する報告がありました。

3/17におこなわれる市議会本会議での議会承認が必要とのことですが
平塚競技場「大型映像装置」設置への大きな1歩になったことに違いはありません。

関係各位の方々のご尽力、有難うございました。

-
posted by のらり堂。 at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

宮崎へ行く、1日目。

さて、先週のことではあるが
1月末、湘南ベルマーレのキャンプを見に宮崎へと行って来ました。

昇格から2ヶ月弱過ぎ、
湘南ベルマーレは今年もキャンプからの始動ということで
いてもたってもというか、リゾートへの渇望というか、とりあえず九州へ行きたかった。

本州の外へ飛んだ。

1空港.JPG1車窓.JPG1練習.JPG

やっぱ南国だ。
暖かい。
昨年の沖縄は寒かった。
大違いだ。
キャンプは、やっぱりこうでなくっちゃ。

練習場に着き
宮崎空港から日南のキャンプ地への移動中に
道の駅で見つけたキンカンを頂きながら、練習を眺める。
多少別メニュー組もいるっぽかったが、みんな元気だ。

    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、1日目は午前練習のみだったため、観光モードへ。

1灯台.JPG1灯台内部.JPG1野生馬.JPG

日南より更に南下し、野生馬が居るという都井岬へ。

案外、遠かった…。
でも岬頂上にある燈台から眺める景色は良かった。

野生馬は車で向かう行きの時には見かけなかったが
帰りに、あちらこちらに居た。
こちらを見ることなく、黙々と草をムシャムシャしてる。
その姿はサラブレットではなく、ロバに近い。

1モアイ.jpg1鵜戸神宮.JPG1亀石.JPG

その後、モアイを見にサンメッセ日南へ。
閉演15分前だったため、途中馬や牛と戯れつつも急いで現場へ。

『でも、どうしてここにモアイ?』
そんな疑問を調べる時間も無く、その場を離れる。
リクエストもあり、坂を転げてみようとも思ったが、
振り返り下を見ると、案外と急だったため止めとく…。

次に向かうは、鵜戸神宮。
ここは海岸の断崖の海蝕洞の中に本殿が建つという珍しいところ。
しかも海岸周りの岩は変な形が多く、なんか不思議な雰囲気。

その中に亀の形をした亀石というのがあって、
背の部分に「運玉」を投げ入れて、見事に中に入れば願い事が叶うという。
そしたら、やらないわけにはいかない。
願いを叶えるべく、さっそく挑戦。
そして残念。
他の方は成功していましたので、願いは成就するでしょう。

そんなこんなで日も落ち、宿泊先である南郷プリンスホテルへ車で向かう。
1日目、終了。

-
posted by のらり堂。 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | のらり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。